「キーワード・カウンセリング」の部屋へようこそ!こんにちは!テツ兄です。「スピリチュアリズム」に、頼りきるのではなく、「キーワード」となる言葉の力で、そっと背中を押してあげるコトができたら・・・そう祈願しております。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
二つの相談・・・
2007-10-13 Sat 01:45
二つの相談・・・




「えーー? 恥ずかしいなぁ・・・」


そんな風に言いながら、お話をしてくれた女性がいました。



「私ね、2つ聞きたいコトがあるんです」


「大丈夫ですよ”」


そう言いながら、僕はメモとペンを手にとりました。



一つ目は、運命の出逢いについて。

二つ目は、将来のお仕事の夢について。



「私、本当にいい人に出逢うことができるのかなぁ?」


「どうして、そう思うんですか?」


「だってね、なかなか自分がこの人!って思える人に逢えないの」


「どんな、人が理想なんですか?」


「それはね・・・私の父とお兄さんみたいな人」


「へぇー、いいですねーー」


「そうですか?」


「だって、身近な人が理想だなんて、とっても素敵なことですよー!」


「そうですねっ”」


「ほら、結婚するって、お互いの家のコトがあるでしょ?

 だから、なるべく今の家族のような感じの人がいいんです」


「そうですよねー」


彼女のお話の仕方は、とっても奥ゆかしい感じ。

お話している姿から・・・・


「和」


の言葉がほんわか浮かんできました。

そこで、


「和的な人って、いわれませんか?」



「はい、良く言われます」


そうですよねーー、ゆっくりとした全体のイメージからは


「日本」


の香りが今にもしてきそう・・・



一つ目のキーワードは 「和」 ですよ!



そうお伝えしました。

その言葉は・・・



「ワ」の響き。


「和」でもあるし「輪」でもある・・・


「輪」は家族の絆にもつながる言葉。





二つ目は、「書くひと」になりたい!

作家や、カメラマンや・・・

どちらかというと、ひとりで静かにお仕事をする感じが多いようでし

た。




「キーワード」は・・・



「和」 と 「静」 のようです。



そのお話を詳しくお話すろと、いままでの頭で考えていた


「概念」には全くない言葉とのことでした。



それから、いろいろとお話を展開させていただいて・・・


お別れの時に、



「ステージが変わろうとしています、今までとは逆の思想・行動を

心がけてみてくださいねっ”」


そのヒント・・・


「外側を重視しすぎない方が良いですよ!」


そう、お伝えしましたら、


納得なさったご様子。

良いコト、良いコト!!



「和」を身近に感じながら・・・・

 そうだ!、京都・・・

「京都」いいと思うんですけどねっ”


そうお伝えすると、


「私、京都に行こうと思っていたんです・・・」



・・・偶然ではない、なにかがありますねーー(笑)





よりお幸せになりますようにrainbow



スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
<<ある会社の社長夫人とのお話 | 「キーワード・カウンセリング」の部屋 | なんだか、スッキリしないんです・・・>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 「キーワード・カウンセリング」の部屋 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。