「キーワード・カウンセリング」の部屋へようこそ!こんにちは!テツ兄です。「スピリチュアリズム」に、頼りきるのではなく、「キーワード」となる言葉の力で、そっと背中を押してあげるコトができたら・・・そう祈願しております。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
過去の失恋を忘れたい・・・
2008-04-02 Wed 05:01
過去の失恋を忘れたい・・・



某、大手証券会社にお勤めのTさん。

いまから、2年くらい前の、失恋を、

いまだに、心の奥に、とどめたままでした。



「忘れられないんです・・・・」


Tさんは、言葉を絞りだすようにお話を始められました。

お話を聞いていくと、

その彼をは、どうやら、3年くらいのお付き合いの後、

別れたのだそうです。



言葉では、深い悲しみのままのようにも、見受けられましたが、

よくよく、その瞳の奥をみて、

スピリチュアリズムな力を、お借りし始めて感じてみると、

そんなには、深刻ではないご様子。

そこで、



「自分捜しにいらっしゃったのですか?」

そう聞いてみると、

「はい・・・」

とのお答え。


「実は、もうその恋愛対象だった人のコトは

忘れるコトができていて、今日は、違う目的でいらっしゃいましたよね!」


Tさんは、その言葉を聞いて、


「はい・・・」


そうお答えなさいました。


カウンセリングを進めていく中で、

どうしても、何事も前向きにできない自分がいるのだと・・・


なんでも、マイナスにかんがえてしまうのだと・・・・


人の視線を気にしてしまうのだと・・・・


そんな風なお話をしてくださいました。

その原因が、2年前の失恋から・・・・

そう自分の中で落とし込んできたようでした。



でも、

実は、違うんです。



Tさんは、プライドが人よりも、ほんの少しだけ高いのです。

それは、いい方にも、悪い方にも揺らいでしまう、

そんな不確実なプライド。


失恋の際に、

「フラれた」

そのコト自体が、自分のプライドを傷つけていて、

その彼のコトが今でも好きなわけではなくて、

プライドを傷つけられたことへの、

「怒り」

となって、今日まで心の奥底に張り付いてしまっているのでした。



だから・・・

昔の、その彼への気持ちを、消しさるコトが大切になってきます。



少し時間をかけて、あるセッションを始めました。

すると・・・・

怒り・・・・

から、

感謝へと気持が移行してきました。



そうなると、Tさんの表情も、随分と柔らかくなってきて、

最初に、お逢いした時のお顔と、全く違う・・・

そんなお顔になっていました。



Tさんの「お題」は・・・


「信じる・・・・・」


というコトでした。

なにか、自分にとって、不都合な事柄が起きてしまうと、


「猜疑心」


が芽生え始めて、

その後に、そういう目で、相手を見始めてしまうのでした。

自分の頭の中で、勝手に考えて、勝手に答えを出してしまう・・・

そんな、悪循環。


それも、今日でお別れです・・・・・


「良かったですね! 大丈夫ですよ!」


そうお伝えしたら、


「もの凄く、体も気持ちも軽くなりました!」


そう、言って下さいました。



「信じる」

とは、

「信じきる」


「まかせる」とも言います。



Tさん、お幸せに!






スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:1 | トラックバック:0
<<2010年は、始まりの年・・・ | 「キーワード・カウンセリング」の部屋 | 何故に、更新ができないかというと・・・>>
この記事のコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2008-11-25 Tue 17:41 | | #[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 「キーワード・カウンセリング」の部屋 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。